ワンピース都市伝説!ナミは魚人で古代兵器という2つの証拠

ワンピース都市伝説 ナミ 古代兵器

 

ワンピースにおいてルフィの2人目の仲間となったナミ。

 

物語序盤から重要な役を演じていることもあり、ヒロインといった立場におかれていることは間違いないだろう。

 

人気投票でも常に上位にいるため、ファンだという読者も多いのではないだろうか?

 

しかしわかっていない謎がある。

 

それは「出生地」だ。

 

どこで生まれてどのようにして育ったのか幼いころのストーリーはあるが、肝心な出生地に関しては伏線が張られたまま。

 

そんな中、実は古代兵器だったのではないか?という噂や、人魚として生まれているという議論まで幅広くされている。

 

実際のところ、どんな秘密が隠されているのだろうか?

 

 

1、ナミも古代兵器になりえる理由

 

ワンピース都市伝説 ナミ 古代兵器

 

ワンピースで絶大な人気を誇るナミだが、その出生として噂されているのが、ウラヌスという古代兵器というものだ。

 

そんなことが本当に実現しているのかどうか不安に思う人もいるかもしれないが、じつはワンピースの物語では事実として描かれていたことがある。

 

それはシラホシが古代兵器ポセイドンだったという事実が大きいだろう。

 

つまり人間も兵器になり得るというのが、示されていると考えることができるのではないだろうか?。

 

ナミへ対する伏線ということも十分に考えられる。

 

スポンサーリンク

 

ワンピース都市伝説 → ウソップがついに主役級になる?

 

また、ナミが「天候を操ることができる」という興味深い特徴を持っていることも、忘れる訳にはいかない。

 

全世界を見渡してみても、天候を操れる能力を持っている人間はひとりも出てこない。

 

そしてウラヌスという兵器も天候に関するものだという噂が以前からあるのは、周知のとおりだろう。

 

つまり、ウラヌスが操縦士として、それをきっかけに天変地異を起こす力があるというのだ。

 

ただ、その発生場所がまだまだ謎に包まれている。

 

どういった状況ならばその能力を使うことができるのかという点も不明だ。

 

そしてルフィたちが追い求めている「ワンピース」だが、これは古代兵器の3つを駆使しなければ、手に入らないのではないかということも叫ばれている。

 

となると、ナミの出生のヒントは物語終盤にならないと分からない可能性もあるのだ。

 

 

2、ナミの魚人説の真相

 

ワンピース都市伝説 ナミ 古代兵器

 

ワンピースに登場するナミの出生だが、古代兵器という噂のほかに、魚人が関係しているのではないかと言われている。

 

根拠としては「シラホシ」と顔が似ているという点と、天候が読める特殊能力があるという点だ。

 

まず、東の海で親でもない状態なのにベルメールとノジコに拾われていた。

 

つまり誰が親なのかは全くわかっていない状態であることを意味している。

 

スポンサーリンク

 

さらに、シラホシに対してナミが「ほっとする」と心が落ち着くことを証言している。

 

これは一緒の共通点を持っていることに対する安心感なのではないだろうか。

 

ワンピース都市伝説 ナミ 古代兵器

 

そしてルフィとサンジのやりとりに、魚人のような姿をしたナミが描かれていた。

 

こういった些細な展開が後々重要な証拠として発展するというのが、ワンピースの見どころでもあるので、こうしたところは見逃すわけにはいかない。

 

少しまとめてみると、ナミが魚人だという噂は、以下のところから想像できる。

 

  • シラホシと顔が似ている
  • 天候を読み取る特殊能力がある
  • ルフィがナミの似顔絵を描いたとき、魚人のような姿だった

 

はたして、これらは偶然なのだろうか?

 

どちらにしろ、ナミの出生は物語上、大きな意味を持つ可能性は大きいようだ。