ワンピース都市伝説!キャプテンキッドの強さと義手に隠された秘密

ワンピース都市伝説 キャプテンキッド

 

 

ワンピースは様々なキャラクターが織り成す人間関係や、謎が多い伏線が回収されるときの感動に大きな共感を得ている。

 

そして敵もどんどん強くなり、仲間だけではなく敵に関係するエピソードも多いため、感情移入を容易にしているのだ。

 

人気が高い敵として登場するのがキッドである。

 

四皇のひとつの首を狙うべく海賊団を結成して行動をしている最中ではあるが、あまり物語りでは登場しなくなった(特に新世界に入ってからは一度も)。

 

スポンサーリンク

 

ワンピース都市伝説 → 最終回は予想外の展開へ!?

 

そこで気になるのが、キャプテンキッドの今後ではないだろうか?

 

もちろんルフィとの対決なども盛り込まれるのだろうが、どれぐらい2年で強くなっているのかは不明な点が多い。

 

いったい、キッドはどれぐらい強いのだろうか?

 

 

ホーキンスとアプーとの同盟で最強戦力へ

 

ワンピース都市伝説 キャプテンキッド

 

ワンピースの頂上戦争において、白ひげの死を見届けた後に新世界に突入したのがキッドだ。

 

同じ超新星であるルフィの力や考え方を認めており、頂上戦争で活躍したルフィを確実にルーキーの中でも飛びぬけていることを認めている。

 

新世界に突入したキッドは、ある島で雑魚海賊団を倒して侵略をはじめていた。

 

それから2年後までの行動はストーリーとは関係ないこともあり一切が不明となっているが、恐らくは四皇の首を狙うべく周到な準備をしていたことはわかる。

 

2年後に麦わら一味が同盟を組んだときにキッドも超新星達と同盟を組むことになった。

 

そのメンバーとはホーキンスとアブーだ。

 

これによりかなりの力を持つ海賊団が誕生したことになり、今後の行く末が楽しみになってきている。

 

スポンサーリンク

 

このまま続けば「ルフィ&ロー同盟とキッドアプー、ホーキンス」が実現することは間違いないであろう。

 

しかしお互いが再会するのは相当先になるのではないかと予想されている。

 

考えてみれば、新世界はパンクハザード島、ドレスローザと旅を続けてきているが、次に行く島というのもすでに決まっている。

 

それはゾウワノ国だ。

 

この2つに行くことは決定しているため、ふたりが衝突するとしたらそれ以降。

 

つまり新世界後半になってからではないかと推測されるのだ。

 

現在はルフィとローがカイドウを倒すために奮闘している最中。

 

そしてキッドはビッグマムを仕留めるために行動している。

 

つまりふたりが衝突するのは、現四皇を倒してからということになるだろう。

 

 

キッドの実力はルフィを超えた?

 

ワンピース都市伝説 キャプテンキッド

 

2年前はルフィのほうが懸賞金は低かったが、実力では若干上だったという印象が強い。

 

その後レイリーから2年修行を受けたので、また力の差というものは付いた可能性もある。

 

しかしキットがそのまま放置している訳はないと考えることができるため、2年前に比べれば明らかに強くなっていることも十分に考えられないだろうか?

 

ふたりの力関係はどうなっているか比べることもできないが、もしかしたら実力はルフィを超えていることもあり得るだろう。

 

 

左腕はビックマムによって失った・・・

 

2年後のキャプテンキッドは、顔は傷だらけで、左腕は機械化されている。

 

事故という可能性もあるが、海賊の世界なのでおそらくは戦いによって負った傷なのだろう。

 

超新星の11人の中でも、圧倒的な強さを誇るキッドが、これほどまでの傷を負うとしたら相手は絞られてくる。

 

恐らくは「ビックマム」ではないかと、推測されているのだ。

 

というのも、現在の四皇には…。

 

  • ビックマム
  • カイドウ
  • シャンクス
  • 黒ひげ

 

この4人がいるが、キッドはビックマムに戦いを挑んでコテンパンにやられたのだろう。

 

単独では勝てないと判断したキッドは、アプーやホーキンスなどと連合を組んで、再びビックマムに挑んでいくのではないかと言われている。

 

左腕は、ジキジキの実の能力によって作られたようだ。

 

まだ、キッドが悪魔の実の能力者なのかどうかは不明だが、シャボンティ諸島での戦い方は、通常の人間とは考えられない。

 

機械化した腕は、ビックマムの存在を忘れないようにするためのもので、復讐心に燃えているのだ。

 

 

ワンピースの物語で、今後欠かすことのできない存在になっていくキッド。

 

それぞれの話でより多く出てくることが予想されているので、期待したいところだ。